タッチ判定

指が触れたとき、指を動かしたとき、指を離したときでそれぞれイベント処理が行えます。